チャットレディで稼ぐにはプロフィール写真が重要

準備

プロフィール写真は、男性会員がそのチャットレディに興味を持つ、一番最初のきっかけになります。
とても重要な役割を担っているので、あなたのキャラクターや魅力が十分に伝わる写真を用意しなければいけません。
そうは言っても「写真の知識なんかないし、どんな写真が良いか分からない…」と悩む女性もいますよね。
そこで今回は、チャットレディで稼ぐためのプロフ写真の作り方についてご紹介します。

チャットレディで稼ぐためにはプロフ写真がとても重要!

男性会員がおしゃべりするチャットレディを選ぶときに、どんな画面を見ているか知っていますか?
お目当ての女性がおらず「誰か話そうかな~」と悩んでいる男性が最初に見るページは、トップページです。
どこのチャットレディのサイトでも、トップページにはチャットレディのプロフ写真がずらりと並んでいます。
つまり、プロフ写真は男性が一番最初にあなたを認識する写真。
男性会員から興味を持ってもらうために、とても重要な役割を担っています。
プロフ写真の写りが良くなかったり暗くてボケた写真だったりすると、他のチャットレディのプロフ写真に埋もれて興味を持ってもらうことができません。

特に常連さんのいない初心者はチャットレディは、新規のお客さんを増やすことが重要です。
まずはプロフ写真から男性に興味を持ってもらい、一度チャットに来てもらえなければいつまでたっても常連さんを作れないままです。
どの常連さんも、一番はじめはプロフ写真やプロフィール文から興味を持ってもらうことから始まります。
高収入を稼げる売れっ子チャットレディを目指して、丁寧に魅力の伝わるプロフ写真を作りこんでいきましょう。

綺麗なプロフィール写真を撮影するには?

では、男性からの印象が良いプロフィール写真とはどんなものなのでしょうか。
まず意識してほしいのが、光を十分に取り込める場所で撮影すること。
写真撮影の基本は「ライティング」です。
ライティングとは、写真撮影の際に被写体に十分な光を当てて綺麗に撮影できるようにすること。
ライティングが不十分な暗い場所で撮影すると、全体的に暗いイメージになってしまいます。
顔色に悪く見えて、不健康そうな印象になりがちです。
これでは十分に魅力が伝わりませんよね。

おすすめは、太陽光の入る室内で撮影すること。
肌もパッと明るく見えて、綺麗な写真を撮影することができます。

プロフ写真で魅力をアピール

具体的にどんな写真にするかを決める時には、自分のチャットレディとしてのキャラクターを意識しましょう。
プロフィール写真からどんなキャラクターを男性にイメージして欲しいかによって、適切な写真は変わります。
プロフ写真のキャラとチャットでのキャラが一致していた方が、チャットに来てくれた時にもやりやすいです。
男性も、プロフ写真を見てイメージしていた通りの女の子だと会話が弾みやすいでしょう。
元気なイメージにしたいなら、ポージングも元気よく楽しそうな写真に。
清楚でおとなしめなイメージにしたいなら、ちょっとかしこまって微笑んだ写真に。
キャラに合わせてポーズや服装も変えることで、チャットレディとしてのあなたの魅力が伝わる写真になります。

今回は、チャットレディで高収入を得るためのプロフ写真のコツをご紹介しました。
「写真は苦手…」という方も大丈夫。
ちょっとしたコツさえつかめば、男性の目を引く魅力的な写真を撮影できます。
自撮りが難しければ、チャットレディ事務所のスタッフや他のチャットレディにお願いして撮影してもらうと良いでしょう。
まずは自分が「どんなキャラをアピールしたいのか」を明確にします。
それに合わせて衣装やポーズ、表情などを考えると、イメージ通りの写真を撮りやすくなります。
魅力的なプロフ写真で男性に興味を持ってもらい、高収入を稼ぐチャットレディを目指しましょう。

プロフィール写真がチャットレディの稼ぎに大きく影響するため重要視しているローズマリーなら、アドバイスを受けながら高収入が目指せます。未経験でも安心できる独自のノウハウを教えてもらうことができます。