チャットレディ用プロフィール写真撮影前の準備

チャットレディーのサイトによっては、プロフィール写真を複数枚登録できるところもあります。
もしも登録できるなら、最大限までプロフ写真を登録しておきましょう。
プロフ写真は、男性に興味を持ってもらうためにはとても重要な要素です。
たくさんプロフ写真を登録しておくことで、あなたがどんな女性なのかがより男性に伝わりやすくなります。

チャットレディの写真素材にはバリエーションが大事

全て同じような写真だと意味がないので、バリエーション豊かな写真を用意しましょう。
例えば衣装を変えてみたり、 様々なアングルから撮影してみたり、バリエーションを増やすことで男性からの注目度がアップします。
顔だけでなく、くびれやお尻などスタイルが分かりやすい写真も登録しておきましょう。

趣味の写真などを添えてチャットレディの個性を伝えるのも有効

プロフ写真は自分が写った写真でなければいけないわけではありません。
趣味に関する写真やペット、日常の写真などを載せることで、あなたのことをもっと知ってもらうきっかけになります。
共通点があると、人は親近感を抱きやすくなります。
趣味の写真を載せておくことで、共通の趣味を持った男性にチャットに来てもらいやすくなるでしょう。
チャット中の会話のネタにもなるので、 自分以外の写真を登録するのはおすすめです。

一度登録したらそのままにするのではなく、定期的に更新することも大切です。

チャットレディのプロフィール写真を自撮りするポイント

「事務所のスタッフさんには頼みづらい…」「他人に写真を撮影されるのが苦手!」
このような事情でチャットレディのプロフィール写真を自撮りしなければいけない方もいますよね。
そこで今回は、プロフ写真を自撮りする時のポイントについてご紹介します。

写真自撮り派のチャットレディにとってBluetoothは超便利!

まずプロフ写真を自撮りするなら、Bluetoothのシャッターとスマホ用の三脚を用意しましょう。
どちらも100均で売っている簡単なもので十分です。
自撮りのプロフ写真は同じアングルになりがちですが、この2つがあれば様々なアングルでイメージ通りのプロフ写真を撮影することができます。

三脚にスマホをセットしたら、セルフタイマーでも自撮りはできます。
しかし、 タイマーをセットして撮影、確認してまたセットして…という流れを何度も繰り返すのは面倒くさいですよね。
スマホト撮影するポジションを何度も往復しなければならず、イメージ通りの写真ができるまでに、かなりの時間が必要となってしまいます。

そこで便利なのがBluetoothのシャッターです。
Bluetoothのシャッターがあれば、セルフタイマーを使わなくても撮影するポジションでそのままシャッター押すことができます。
その場で何枚か撮影して一気に確認できるので、プロフ写真の自撮りをスムーズにこなせます。
便利なグッズを使いこなして、男性の目を引くプロ写真を撮影しましょう。

チャットレディのプロフ写真は他人に撮ってもらうのがおすすめ!

チャットレディのプロフィール写真は他人に撮影してもらうのがおすすめです。
他人に撮ってもらうことで、自撮りよりも自然な笑顔の写真になります

自撮りの写真だと、他のチャットレディの写真に埋もれがちです。
自撮りで盛れるアングルといえば、斜め上からのドアップを思い浮かべる女性は多いのではないでしょうか。
同じように考えるチャットレディさんがたくさんいるので、同じようなプロフ写真ばかりになってしまうんです。
これだと男性に興味を持ってもらいにくいですよね。
三脚やセルカ棒(自撮り棒)などを用いてアングルを変えることもできますが、なかなかイメージ通りの写真を撮影するのは難しいです。
他人に撮影してもらうことで、様々なアングルでの撮影が可能となります。
他のチャットレディさんとはちょっと違った写真で、男性の目を引きましょう。

チャットレディのプロフィール写真はスタッフに撮影してもらおう!

気心の知れた友達や家族にとってもらうのが一番ですが、チャットレディの仕事用なので少し頼みづらいですよね。
そんな時は、事務所のスタッフさんや他のチャットレディにお願いして撮影してもらうのがおすすめです。
経験豊富な事務所のスタッフなら、今までに何人ものチャットレディさんのプロフ写真を撮影しています。
綺麗に撮影するコツも掴んでいるはずので、お任せするとよいでしょう。

チャットレディはプロフ写真からの身バレに注意!

チャットレディのお仕事をする上で、多くの女性が心配するのが「身バレ問題」ですよね。
顔出しでチャットレディをする方は、プロフ写真から身バレしてしまうことも結構あるんです。
まだまだマイナーなチャットレディのお仕事、周囲にバレて偏見の目で見られるのは嫌ですよね。
「チャットしているような知り合いはいないから大丈夫」と思っていても、誰かがプロフ写真を保存して悪用し、サイト外に広まってしまうこともあります。

「絶対に身バレしたくない!」という方は、ぱっと見ただけではあなただと分からないようなプロフ写真にしましょう。
具体的な方法としては、以下の5つがあります。

チャットレディ向けプロフィール写真の顔バレ対策方法

・スタンプで顔の一部分を隠す
・目元を写して口元を隠す
・手で隠して自然なポーズのようにする
・SNOWなどの加工アプリを使う
・後ろ姿を写す

顔のパーツをどこか一部分隠すだけで、あなただと分かりにくくなります。
どうしても顔を映したくないという方は、後ろ姿だけにするのもオススメです。
「雰囲気美人」という言葉がありますが、顔をしっかり写さなくても雰囲気だけで十分あなたがどんな女性なのかは伝わります。

プロフ写真からの身バレを防止して、安心してお仕事できるようにしましょう。